東エコクラブ

1999年度の活動
2000年度の活動
2001年度の活動
2002年度の活動
2003年度の活動
2004年度の活動
2005年度の活動
2006年度の活動
2007年度の活動
2008年度の活動
2009年度の活動
2010年度の活動
2011年度の活動
2012年度の活動
2013年度の活動
2014年度の活動
2015年度の活動
2016年度の活動

2017年度の活動



全員集合

こどもエコクラブ(JEC)とは?

 今日の多様な環境問題の解決を図るために、国民一人一人が自主的かつ積極的に、より環境に配慮した生活、環境保全活動に取り組むことが求められています。そのためには、継続的な環境活動、学習の場の提供が不可欠です。特に次世代を担う子どもたちに対する環境活動・学習の機会は重要です。この事業では、これまで各都道府県、市区町村や民間団体が個々に行っていた環境活動・学習を有機的に結び付け、子どもたちが自発的に楽しく継続的な活動を提供することを趣旨とし、全国の小・中学生を対象にした“こどもエコクラブ”の展開をめざします。(JEC=Junior Eco-Club)
(以上、環境省こどもエコクラブサポート&コーディネートマニュアルより転記)

<こどもエコクラブ憲章>
1.私たちは、生命(いのち)を生み、育んでくれる
「水と緑の惑星・地球」を愛し、未来に引き継ぎます。
2.私たちは、自分たちの暮らしや身のまわりの環境に
関心を持ち、地球とともに生きていくための努力を続けます。
3.私たちは、世界中のなかまと、手をたずさえて、
地球を守るために活動を続けます。

私たちは夢を忘れずに、夢を追い続けます。

東エコクラブの活動


ゴミ拾い

お父さんも一緒に


・子どもたちの興味、関心、欲求から生まれてほしい。
・子どもたち自身の創意、工夫で作り上げていきたい。
・結果よりも、それまでの課程を大切にしたい。

そんな願いや思いを持ちながら、東エコクラブは平成10年に発足し、また平成12年にはJECにも加盟しました。課外の活動ではありますが、日常行われている部活動とは趣を変え、また、保護者の方も共に参加して活動することから、実際の活動は休日祝日や休校土曜日に行われることが多いです。参加は任意ですが、環境問題の今日的課題を明確に理解し、より自主的に取り組めるよう、対象学年は4年生以上に限定されています。

平成28年度の加入者 73名
(6年生17名 5年生30名 4年生26名)
平成28年度の活動へ
平成27年度の加入者 63名
(6年生12名 5年生23名 4年生28名)
平成27年度の活動へ
平成26年度の加入者 53名
(6年生17名 5年生12名 4年生24名)
平成26年度の活動へ
平成25年度の加入者 34名
(6年生13名 5年生15名 4年生6名)
平成25年度の活動へ
平成24年度の加入者 34名
(6年生14名 5年生13名 4年生7名)
平成24年度の活動へ
平成23年度の加入者 22名
(6年生9名 5年生10名 4年生3名)
平成23年度の活動へ
平成22年度の加入者 27名
(6年生14名 5年生8名 4年生5名)
平成22年度の活動へ
平成21年度の加入者 29名
(6年生9名 5年生15名 4年生5名)
平成21年度の活動へ
平成20年度の加入者 26名
(6年生3名 5年生11名 4年生12名)
平成20年度の活動へ
平成19年度の加入者 13名
(6年生5名 5年生3名 4年生5名)
平成19年度の活動へ
平成18年度の加入者 19名
(6年生5名 5年生10名 4年生4名)
平成18年度の活動へ
平成17年度の加入者 36名
(6年生13名 5年生7名 4年生16名)
平成17年度の活動へ
平成16年度の加入者 34名
(6年生8名 5年生13名 4年生12名)
平成16年度の活動へ
平成15年度の加入者 55名
(6年生18名 5年生12名 4年生25名)
平成15年度の活動へ
平成14年度の加入者 28名
(6年生6名 5年生17名 4年生5名)
平成14年度の活動へ
平成13年度の加入者 36名
(6年生20名 5年生8名 4年生8名)
平成13年度の活動へ
平成12年度の加入者 24名
(6年生9名 5年生17名 4年生1名)
平成12年度の活動へ

担当教諭


西山先生

竹内先生

原嶋宏晋先生

高野先生

       [上へ戻る(Back to Top)]