スタッフ紹介のページへ戻る

教育センターへ

学園トップページへ

 

 

副所長

  高松 明広 (たかまつ あきひろ)
 
職歴等 武蔵野東小学校、ボストン東スクールプログラムディレクターなどを経て2005年より現職。
18年に及ぶ先進国での特別支援教育の経験を日本に還元するために帰国。
ボストン東スクール理事。
 
モットー

Change is Good
 
人は変化することに不安を感じ、特に不都合がないかぎりできるだけ現状を維持しようとする習性があると聞いたことがあります。この、“Change is good”は、私がかつて勤務していたボストン東スクールの発展を支えてきたマジックワードです。影も形もないところから新しいものを立ち上げるためには、そういった人間の習性と戦う勇気とエネルギーが必要です。この言葉は、大きな決断を迫られる局面で何が必要かを気づかせてくれるだけでなく、はじめの一歩を踏み出すエネルギーを与えてくれました。
 教育は、ここまでやったらおわりというものがありません。常に向上心を持ち、新しいことを模索すること、極めてもとどまらない姿勢を大切にしていきたいと思っています。

 
趣 味 芸術鑑賞(音楽・美術・写真・デザイン・建築など)
自転車で徘徊
料理
好きな食べ物…海のもの・山のもの・ヘルシーなもの