スタッフ紹介のページへ戻る

教育センターへ

学園トップページへ

 

 

所 長

  計野 浩一郎 (はかりの こういちろう)
 
職歴等 武蔵野小学校、ボストン東スクールなどを経て、2015年より現職。
自閉症スペクトラム支援士EXPERT
日本自閉症スペクトラム学会理事
NCC認定カウンセラー
大田区発達障害支援アドバイザー
大田区登校支援アドバイザー

 
モットー
 

『和顔愛語』

辛いなぁ、困ったなぁ、疲れたなぁと思ったとき、人が真っ先に手当てするのは、自分の日々の生活を見つめ直すこと、自分のことが好きになれることを大切にすることです。自分を好きになるためには「きれい、美しい、うれしい、楽しい、おいしい」などを感じ、思わずニッコリできること、さらに心の奥底でちょっといいなぁと感じ続けることが必要です。そして、もっと大切なことは、弱音を吐ける人や居場所が見つけられると、自分を大切にできる健やかさと力を育めます。センターは、和やかな顔と心のこもった言葉がそこかしこにあふれる、そんな居場所としての存在であり続けたいと思っています。

 

趣 味

渓流つり
本を読みながら寝ること
歩くことを目的としたゴルフ
好きな食べ物…日本食が一番です、でも納豆は納得できません。