学園の研究組織について

- 研究組織の形態と活動内容 -

学園トップページ幼稚園トップ小学校トップ中学校トップ高等専修学校トップ教育センタートップ

 学園全体での研究活動 

教科研究部

人間教育研究部

《左の各研究部・会にマウスをもっていくと活動内容の概略を表示します》

自閉症教育研究部

学年総専科主任会

 
 はじめに
 武蔵野東学園の建学の精神と教育の理念継承・発展をめざすとともに、園児、児童、生徒が、有意義で楽しい学園生活を過ごせるように、学園の教職員は、各園校内だけでなく、学園全体としても教育研究や研修を行っています。教職員の質的向上の重要性は言うまでもありません。それぞれが研究や研修に主体的に取り組んでいますが、このページでは特に学園全体での教育研究や研修についてまとめています。

 子どもの成長は連続したものです。学校間のスムーズな連携が必要だとよく言われますが、総合学園の最大のメリットはまさに先々を見通してつながっていく教育にあります。

 保護者の皆様には年間行事予定をお渡ししていますが、その中にある「学園半日研修日」は、学園の教職員が一堂に集まって教育研究活動を行う日です。3歳から18歳までの学校教育について、学校間のつながりを大切にした研究や研修を行っているのです。

 学園全体での研究活動について (上の表に詳述)
1.幼稚園から高等専修学校まで縦割りでの11の教科研究活動

2.人間教育研究

3.自閉症教育研究 

 各園、校独自での研究組織
 各園校毎の独自性を重視して、環境の構成や指導法の研究、カリキュラムの調整など多岐にわたって研究しています。
 外部各種団体への参加
 私立学校には全国、あるいは東京都というレベルで、様々なネットワークがあります。具体的には全国私立幼稚園連合会、全国幼児教育研究協議会、東京都私立幼稚園連合会、日本私立小学校連合会、東京私立初等学校協会、東京私立中学高等学校協会、東京都専修学校各種学校協会、全国高等専修学校協会、東京都私学財団などの団体です。 
 本学園の教職員は、各団体の役員として運営に参画もしたり、それぞれの団体としての教育研究研修活動に参加をしたりして、幅広く見聞を広め、また切磋琢磨しています。
 公開授業(保育)の開催
 保護者を対象とした授業参観や授業公開のみならず、他園・他校の先生方に授業を公開しています。授業を公開することは、日々の指導法、教材研究を見直すことにもつながり、今後の研究の指針を明確にする機会となっています。
以上が、本学園で現在実施されている研究活動です。