3C 農業従事研修 3日目 



 心配していた天気は朝から本降りの雨となり、加工場が今日の研修場所となりました。午前中はプラムの選別・計量してのパッキング・ラベル貼りのグループとビン詰ジャムのラベル貼りのグループに分かれての作業となりました。プラムのパッキングは大小のプラムをバランスよく入れること、合計の重さが500~515グラムに収めるのが難しそうでしたが、次々と「508グラムです。」「512グラムです。」と報告の声が聞こえてきました。一方ビンへのラベル貼りは、黙々と手元に集中して作業に取り組んでいました。頑張ったみんなに、加工場の方からプラムの差し入れをいただきました。甘酸っぱいプラムを2,3個、5個とほおばる生徒もいました。とてもおいしかったです。ご馳走様でした。そして、うれしいことに渡辺校長先生が訪れ、一緒に作業に加わっていただくというサプライズがありました。

upload2018  情報ID 76880 番  掲載日時 07/05/2018 Thu, 21:18