5年生「AB組菅平高原 宿泊学習」 



 平成29年5月18日(木)

 菅平での宿泊学習最終日は、やまぼうし自然学校の皆様にご指導いただいて青竹クーヘン作りを行いました。青竹クーヘンとは、青竹の周りにクーヘンの生地を何重にもぬっては焼いてを繰り返して作っていきます。3人1組になり、火おこし、生地作り、青竹準備を分担し、協力しながら作り上げました。火がつかない、竹が切れないなどの苦労もありながら、こんがりきつね色に焼きあがったクーヘンを食べると、「美味しい〜」の歓声があがりました。最後にやまぼうし自然学校の代表の方からは、「皆さんも今回の経験を経て、この青竹クーヘンのように多くの年輪を重ねてください」とのお言葉をいただきました。この3日間の宿泊学習を通して、ひとまわり成長したように思います。

小学校トップページはこちらから!

5年生  情報ID 74464 番  掲載日時 05/18/2017 Thu, 18:40