年中 いろいろおに 


お兄さんと一緒に
お姉さんと一緒に
年長さんと並ぶと…やっぱり可愛い年中さん

 先週のはじめから、節分について話題にしたり、歌や絵本に親しんだりしていました。

 すると、ゆり組でも節分の日には豆まきをして、福の神さまに来てもらおう!鬼は、やっつけちゃおう!と子供たちも少しずつ節分に気持ちが向かい、盛り上がっていきました。

 そして週末。年長組のお友達が、「一緒に鬼をつくろうよ!」と誘ってくれました。もちろんみんなは大喜びでクレヨンを小脇にかかえて年長組のお部屋へ!赤おに、青おに、眠たいおに、にっこりおに、つの3本おに…みんなの鬼ができてくると、「おに!できたー!」「いろいろおにだねー!」と、嬉しそうな声があちこちから聞こえてきました。

 「鬼の顔は、絵の具でぬろうね。」と年長組のお友達に言われ、「え!ほんとに!」「やろうやろう!いま??」と、ますます気持ちが盛り上がったゆり組さんでしたが、「今日はもうごはんだから、今度ね。」「絵の具ぬる時には、呼びにいくね。」という言葉を聞いて、うんうん、と、素直にうなずいていました。


 週末をはさんで今日、登園してくると、数人が集まって「今日絵の具やるかな〜」「お兄さん、呼びにきてくれるかな〜」「ちょっと(年長組のお部屋に)行ってみようか。」「え、呼びにきてくれるって言ってたから、待っていたほうがいいよ。」「そう。待っていたほうがいい。“こういうとき”は!」…というやりとりが聞こえてきました。
 「“こういうとき”って、どんな時なんだろう…」と、その子供たちの考えや気持ちを想像していると、私も絵の具をぬる時を楽しみにする気持ちが膨らんできました。

 お兄さんお姉さんからの声は今日はかかりませんでしたが、節分までには呼びにきてくれるはずです。みんなの“いろいろおに”が、ますますいろいろになっていくのが楽しみです!




☆ 幼稚園のトップページはこちらから!

ゆり組 担任  情報ID 73419 番  掲載日時 01/23/2017 Mon, 16:59