年長 個性豊かに製作 


絵の具やクレヨンで
作りたいイメージに合わせて
個性豊かな作品♪

 発表会に向けての気持ちももちろん盛り上がっていますが、昨日、鬼が出てくる絵本を読んだり、節分の話をしたりしたことで、“節分”にも興味をもちはじめた子供たち。少し早いですが、今日は、2月3日に向けて節分の準備をすることにしました。

 雰囲気を出すために鬼のお面を作ったり、豆を入れるケースを作ったりと、思い思いに楽しく製作。「絵の具でぬろっと」「クレヨンの方がいいな」と自分のイメージに合わせて教材を選んで鬼を描いたり、折り紙や廃品素材など好きな素材を使って豆入れを作ったりと、個性豊かな豆まきセットを製作していました。「どうやって豆を取り出すんだろう?!」と思うような筒型のケースを作っている子もいましたが、「この穴から豆を取りだすんだよ」と、ちゃんと自分なりに当日のことを考えながら作っているようでした。豆をまき終わるまでにとっても時間がかかりそうだな〜とつい笑ってしまいましたが、“かわいくしたい”“ふたをつけたい”“かっこいい入れ物にしたい”など、自分の作りたいものに向かって、真剣にじっくりと取り組む姿が「なんかいいな♪」と感じたひとときでした。

○ 幼稚園のトップページは、こちらから!



年長副主任  情報ID 73396 番  掲載日時 01/20/2017 Fri, 17:03