年長 発表会に向けて育っていく気持ち 


お〜!
あ〜ぼく、映ってる!
跳び箱、練習したい!!

 昨日の発表会照明合わせで撮った器械運動とダンスのビデオを大きな画面のテレビに映し、自分の姿を実際に見てみようということになりました。みんな1回の演技に本気で取り組むということを意識して、自分らしさを発揮して頑張っていたと思います。
 ベストをつくして満足だった子は、「おれ!かっこいい!」と自信満々で自画自賛!さらにモチベーションが上がっているようでした。
 また器械運動で「○○くんの側転すごい!足が伸びてる!ぼく、曲がってたか〜」「(跳び箱を跳んだ後の)ポーズ、急ぎすぎちゃって、もっと止まった方がいいな!」と気付いたり、ダンスでも「まるくなるところ(隊形)、そろっててきれい!」「ニコニコで、踊ってる!」「幕に入るまで手をのばさなきゃね〜」等・・・、良かったところやもう少し頑張れるところを、自分たちなりに分析したりしていました。振り返ることの大切さを感じる場面でした。
 見終わった後に、また「やりたい!練習したい!」と、そのやる気、向上心に脱帽です。

 発表会に向けて、さらに気持ちが高まってきています。その雰囲気を大切にそして味わいながら、応援していきたいと思います。



☆ 幼稚園のトップページはこちらから!


たんぽぽ組 担任  情報ID 73373 番  掲載日時 01/18/2017 Wed, 16:14