年少 園まつりにはお店屋さんもあったね〜 


チュロスとパンを作ったよ!
やきそばおいしい!
いらっしゃいませ〜

 子供たちが描いた園まつりの思い出には、おうちの方にお手伝いしていただいたパンややきそば、ポップコーン、キャンディーレイなどの絵が描かれていました。そこで、茶色の毛糸をお皿の上にのせておくと、「焼きそばだ!」とお友達が集まってきました。いっぽんいっぽん麺を切り、画用紙を野菜に見立てて小さく切ってお皿の上にのせます。すると「チュロスも作りたい!」など声が上がり、
「次はたこやきを作ろう〜」
「これはおいしいポップコーンです!」とそれぞれが園まつりで食べたものやおうちの人が売っていたものを作っていました。すると、出来上がった食べ物を並べて「いらっしゃいませ〜」とお店屋さんごっこが始まりました。
 園まつりの経験が遊びになっていく様子をみて、はじめての園まつりが子供たちにとって心の中に強く残っていると感じました。今後も子供たちの興味のあることや好きな事を見つけ、楽しんでいってほしいです。

☆ 幼稚園のトップページはこちらから!


あひる組担任  情報ID 72864 番  掲載日時 11/18/2016 Fri, 17:41