年長 園まつりのお楽しみ まだまだ続くよ・・・♪ 


「ぶつからないように、気をつけて!」
「次は、おばけのやかた前〜」
「やかたを残したい人?」

 園まつりで展示していたお部屋から、自分達の作った作品を大切に運び終えると、「もう壊す?」「もったいないでしょう〜!」「ダメダメ!まだ、遊びたいよ〜」との声。
 自分たちも一生懸命作ってきて、もっと遊び込みたいし、他のクラスや年下の友達にも遊びに来てもらうと嬉しいようです。そこで、この後どうするかをみんなで話し合って決めることになりました。司会もやりたいと積極的に手が挙がりましたが、今まで経験したことがない人がチャレンジして進めていきました。作品はお部屋の場所が狭くなってしまうこともあって、いつまでもとっておくことはできないそんな中・・・、「おばけのやかたは、ぎりぎりまでとっておきたいな。」「かぼちゃ電車、もっと乗りたいよ〜」・・・。「じゃぁ、自分の心の中で考えてどっちを、最後の方までとっておきたいか手を挙げてどっちが多いか聞いてみるのはどう?」と、多数決をとって決めました。また、「私が作ったおばけ、持って帰りたいな〜」「ぼく、電車のレバーがいい!」等、これもまたみんなで話し合って納得した上で、今後持ち帰る予定です。
 子供たちにとっては、宝物です。これから少しずつ作品を分け合って持ち帰ることになりますが、どうぞ子供たちの気持ちを受け止めて、ご家庭でも楽しんで頂けると嬉しいです。
 それまで、かぼちゃ電車やおばけのやかたで、ごっこ遊びや歌劇のステージ等、子供たちのアイデアで遊びの展開を思う存分楽しんでいきたいです。


☆ 幼稚園のトップページはこちらから!

たんぽぽ組 担任  情報ID 72823 番  掲載日時 11/16/2016 Wed, 16:46