年中 バナナおにするひと〜 


おに決めは「げつ、かー、すい」
まてー!!
かわをむいたよ!にげて!

 最近『バナナおに』がブームです!おににタッチされると両手を合わせて頭の上に挙げてバナナに見えるようにポーズをとります。挙げた両手を離してもらうと(バナナの皮をむくように両手を下に広げてもらうと)また逃げられるというルールの遊びです。
 1学期から少しずつ、みんなでルールのある遊びに親しんできたみんな。みんなでバナナおにに親しんだ次の日から、「バナナおに、するひと〜?」と声をかけ合って集まり、自分たちでおにを決めて遊びを始めるようになりました。1学期は、先生が間に入って声をかけながら遊びを進めていましたが、今はみんなだけで遊びを始め、楽しんでいく様子が見られるようになっています。寒くなってきた園庭で、汗をかきながら遊びを楽しむみんなの姿を見ながら、とても成長を感じています。
 といっても、おにを決める『おに決め』の声をかける役がやりたくて言い合いになってしまったり、タッチされはずなのにバナナに変身していなかったり、走り疲れてくると「やーめた」となってしまったり…。たくさん遊んでいく中で、小さないざこざも解決していきながら、楽しんでいきたいなと思っています。

☆ 幼稚園のトップページはこちらから!

年中主任  情報ID 72745 番  掲載日時 11/10/2016 Thu, 13:55