年中 大好きな動物 


一緒に絵本をみようよ
紙芝居をみせてあげる!
やっぱりもっとヒゲがあるみたい!

 年中組のみんなが作っている動物たち。それぞれその動物の特徴をとらえたかたちになるよう工夫したり、イメージしているかんじになるように色や模様をつけたり。製作の過程を楽しみながら、少しずつ“ぼくの相棒”“わたしの友達”という気持ちもふくらんできました。中には目鼻口などの顔のパーツや名前もつけて、動物と見つめ合ったり名前を呼んだりしている子もいます。

 こうしたらどうかな?こんなのも試してみようか?と、それぞれが考えたり試したり、試してみたことがうまくいって喜んだり、“ん〜ダメかぁ〜”…と眉間にしわを寄せたりしながら、イメージしていることを表現する活動の面白さを味わっています。

 一緒に遊びながら、“もっとこうしたほうがいいかな”と考えて、更に手を加えることも!これからも自分の作品でたくさん遊んで、思いを実現しようとしたり愛着を深めたりしていってほしいな、と願っています。


 ☆ 幼稚園のトップページはこちらから!

ゆり組担任  情報ID 72464 番  掲載日時 10/21/2016 Fri, 13:14