年少 どんな目にしようかな〜 


ここはこんな目にしたいの
どれにしようかな〜
これにしよう!!

 11月に行われる園まつりで展示される動物の製作が盛んになっている年少さん。
 あひる組では、たくさんの廃品素材の中から動物の顔の部品(目)を選びました。

 怒った顔や笑った顔など、いろいろなパターンができるように、モールやアイスのふたなどの廃品素材をテーブルの上にバイキング形式のように準備しました。

「ニコニコのお顔がいい!」
「かっこいいお顔はどうすればいいかな?」
「目はキラキラがいい!」と自分が納得するまでじっくり選ぶ子供たち。

 動物の顔が少しずつ出来上がってくると愛着がわいてきたり、子供たちがイメージしたものが形になることで喜びを感じたりしているようです。

またお友達の動物を見て、「このつのかっこいいな〜」「これは、ライオンさんを作ってるんだって!」と自分の作品だけではなく、お友達の作品にも興味を持っているようです。
 
 園まつりに向けて、これからリボンやめがねなど装飾をしていきます。どんな作品ができるかいまからとっても楽しみです。

☆ 幼稚園のトップページはこちらから!


あひる組 担任  情報ID 72410 番  掲載日時 10/18/2016 Tue, 17:38