年中 秋の自然といっぱい遊んだよ 


大きな輪が切れないようにねぇ〜
ドングリあった!!
先生、いっぱいみつけたよ

 今日は子どもたちの遠足のために晴れたといってもいいくらいとてもいい天気。
公園の大きな広場を使ってゲームをして身体を動かしたり、散策をして秋の自然に触れたりして楽しみました。
「せんせい見てみて!」
「いっぱい拾ったね」
「ドングリもたくさんみつけたよ」
と袋いっぱいに入った木の実をみせてくれました。
中には知らない木の実もあって、担任の先生と幼稚園で調べてみようねと話している子もいました。

 散策の途中では木の実の他にコオロギやカマキリなどの甲虫たちにも出会いました。
「あ!カマキリだ!」と手をだすけど、なかなか触る勇気がなくすぐに引っ込めてしまう…。すると近くにいた友達が手を出すとカマキリが歩いて手に乗りました。その様子を見て安心したのか、がんばって手を伸ばして手に乗せたり、服にくっつけたりして触れ合っていました。

 今日は今月一番いい天気の中、元気に身体を動かしたり、散策したりして汗を流した子どもたち。秋の自然に触れながら様々な経験を友達やご家族の方と過ごして楽しみました。この遠足をきっかけに幼稚園でも秋の自然を発見したり見つけたものが遊びにつながったりできたらいいなと思いました。
最後になりますが、子どもたちと身体を動かしていただいた保護者の皆様ありがとうございました。

○ 幼稚園のトップページは、こちらから!

年中 体育  情報ID 72085 番  掲載日時 09/28/2016 Wed, 16:25