年中 しっぽとり 


いっぱいつくってみんなであそぼ♪
とりたい…でも、とられちゃいけない!
しっぽ♪

 9月になり、4〜5人のお友達で集まって遊ぼうとする姿をよく見るようになりました。

 「みんなであそぼー」
 「なにしてあそぶ??」
 「おにごっこしようよ!」
 「じゃあ、おに、きめよう!」
 「ぼく、おに!」
 「ぼくもおに!」
 「ぼくもー!」
 
 …色々なパターンがありますが、みんなが納得してルールのある遊びを思い切り楽しむ!までには、ひと山、ふた山、いくつもの山を越えなくてはいけないのが、今の年中さんの育ちです。
 もちろんそうして友達とのやりとりを重ねる中で学び、育つこともたくさんありますが、今日はみんなに「しっぽとり」というゲームを紹介してみました。「しっぽとり」は、みんなが鬼なので、今の年中さんにぴったりのゲームです。集まってルールを共有したことで、すぐにみんなで楽しむことができました。
 友達と一緒に遊ぶことの楽しさ、ルールのある遊びの面白さ、勝ったうれしさ、負けた悔しさ…。集団遊びを通して味わえることはたくさんあります。また、これから少しずつ気温が下がってきますから、たくさん走って身体があたたまるのも、こうした遊びのいい所ですね。

 新しい遊びを気に入って、帰るまでずっと楽しんでいる子や、もっとたくさんのお友達で遊べるようにと、追加の“しっぽ”を作りはじめる子もいました。
 「あ〜〜〜、たのしかった!!」と言いながら見せた、満足そうなみんなの笑顔!とってもかわいかったです。



 ☆ 幼稚園のトップページはこちらから!

ゆり組 担任  情報ID 72010 番  掲載日時 09/21/2016 Wed, 13:27