年長 一緒に遊び、夢中になって・・・ 


いくよ〜
もっともっと〜
満面の笑顔が素敵

今日はとてもいい天気でした。残暑の中ですが、子どもたちと一緒に遊んでいると、日陰や吹く風の中に少しずつ秋の気配を感じています。

昨日、始業式で久しぶりに再会したお友達と、今日は一緒に夢中になって遊んでいる姿を園内のいろいろな場所で見かけ、本当に嬉しい気持ちになりました。

「氷鬼やろうよ」「もっと(泥団子)つくろう」「いくよ〜(水を流そうと)」「もっともっと(回して)」・・・

子どもたちの声の先には、大好きなお友達が満面の笑顔や真剣な表情が・・・一緒に遊びあう(しあう)ことで心がときめいたり、心を寄せたり、心が弾んだりして、もっとやりたい、もっと一緒に遊びたいという気持ちが育まれていきます。そして、そのことが日々の生活やいろいろな行事への、主体的な活動の土台となっていきます。

二学期がはじまり、そんな光景がたくさん見られたこと、子どもたちのパワーで幼稚園が満たされていることが、本当に嬉しいです。


○ 幼稚園のトップページは、こちらから!

年長音楽  情報ID 71738 番  掲載日時 09/02/2016 Fri, 16:20