年中 大きなリュックを背負って 


わくわくドキドキ・・・
公園で散策
すいか、甘〜い!

大きなリュックサックを背負った子どもたちが、
元気いっぱいに登園してきました。
子どもたちが心待ちにしていたお泊り保育がはじまりました。

「自分でできることは頑張ってやってみようね」
はじめの会で先生から子どもたちにお話すると、
元気よく「はーい」とお返事するお友だち。
中には少しドキドキしている表情のお友だち。

ご家族から離れて(初めてのお子様も経験あるお子様も)お友達と一緒に過ごす、
一泊二日のお泊り保育。
一人一人の思いを大事に、楽しい時間を過ごしていきたいと思います。


「楽しいこといっぱいしようね」
「困ったことがあったら近くのお友達や先生に声をかけてね」
「みんなで一緒にがんばろうね」
と先生がお話すると、
隣のお友だちと顔を見合わせたり、
声を掛け合ったりしているのが、
とても微笑ましいです。

さて、今日は雨模様の一日なので、さっそく公園に出発。
大きな木々は、降ったりやんだりの雨を遮ってくれて、
その木の下をお散歩したり、虫や木の実を見つけたり、
菩提樹の葉っぱにセミの抜け殻がたくさん止まっているのを見つけて大喜び。
豊かな自然を感じてきました。

公園の次は幼稚園に戻って、すいかわり大会。
パティオに並べたスイカを、みんなで力を合わせて見事に割りました。
スイカもとっても甘くて美味しかったです。

さあ、まだまだ楽しい時間が続きます・・・


○ 幼稚園のトップページは、こちらから!

専科主任  情報ID 71556 番  掲載日時 07/26/2016 Tue, 17:48