関東大会100m、リレーで2位に入賞(陸上)

2018/08/09

カテゴリ:

第46回中学校関東陸上競技大会が、千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で行われました。3年大谷さんが100mで12秒11(1位とはわずか100分の4差)で2位に、4×100mリレーも同じく2位入賞(わずか0.15差で49秒28)を果たしました。
伊藤さんは走り幅跳びの助走がうまく合わず、関田さん、東さんの100mでは、それぞれのレースにおいて健闘しましたが、0、03の僅差で入賞にはとどきませんでした。
台風接近の影響で競技日程も大幅に変わり、すべての競技において予選、準決勝は行わず、すべてがタイムレースで決勝の一発勝負。時折、瞬間風速20mを超える突風が吹くなど、天候は悪化するばかり。選手もコンディショニングどころではない状況の中、よくモチベーションを保ちながら試合に臨んだというころは、武蔵野東の強さであると感じました。
関東大会メンバーの多くが、8月18日からの全国大会に出場しますが、すでに目標は全国にあります。